住宅検査人になりたい方

北海道住宅検査人になろうとする方は、次の【受講資格】を有するとともに【登録講習会を受講】し、修了考査に合格したのち【登録申請】し、「北海道住宅検査人」として登録されなければなりません。登録期間は5年間です。今年度の講習会日程はこちらです。

【受講資格】

次の①および②の要件をいずれも満たす必要があります。

①建築士法に基づく建築士(一級、二級、木造)等の資格を有する者

②住宅金融支援機構の木造戸建住宅の検査・審査に係わる「適合証明技術者」の資格を有する者、又はこれと同等と認められる資格を有する者※1、もしくは既存住宅の検査の経験を有し検査業務に精通している者※2

※1同等と求められる資格

一 住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく「住宅性能評価員」

二 住宅瑕疵担保責任保険協会による「既存住宅現況検査技術者」

※2検査の経験年数(実務経歴)

一 住宅のアフターサービスとしての定期的な点検・・・・・・・・・・3年

二 事前調査を伴う住宅リフォーム工事の施工・・・・・・・・・・・3年

【受講申込】

受講申込書はこちら   実務経歴申告書はこちら

【登録申請】

登録申請書はこちら

【手数料】

講習会受講料  10,800円(税込)

 注:受講をしなかった場合でも、一旦納めた受講料は原則として返還しません。

登録料       8,640円(税込)

▲ ページのトップへ